嫌がられないために@男なら風俗でいろんな遊び方に挑戦してみよう!

男なら風俗でいろんな遊び方に挑戦してみよう!

嫌がられないために

「嫌がられないために」のピクチャです。

風俗といったら絶対にマナーを守らなければいけません。
相手が風俗嬢となるとつい気が緩んでしまうと思いますが、マナーを守れない人はお店のブラックリストに名前が載ってしまう可能性があります。
ブラックリストに一度でも載ってしまうと二度とその風俗で遊ぶことができなくなるので、そんな悲惨なことにならないようにしなければいけません。

では風俗のマナーというのは具体的にどんな内容なのか?
まずマナーというのは、風俗嬢を困らせないようにするために存在するものです。
たとえば風俗嬢と遊ぶ際に、汚い姿で遊ぶことがないようにしましょう。
人によってお風呂に入る頻度というのは違うかもしれませんが、風俗で遊ぶなら特に頻繁にお風呂に入って体を綺麗に保っておくことを忘れないでください。
あなたの姿を見た風俗嬢が不潔だなと思った瞬間、その時点で楽しく風俗嬢と遊ぶことは難しいといえるでしょう。
なぜなら不潔な人を好んで接客するような人はいないからです。
もちろんどんな人も清潔感のあるお客さんに対して接客したいと思っています。
パッと見たときに不潔だと思われないように、体を綺麗にするだけではなく身だしなみをきちっとしておきましょう。

そして風俗嬢に対してハードなプレイを求めることも注意が必要です。
ハードなプレイというのは内容次第では禁止となっています。
たとえば本番行為なんかは禁止事項に書かれている定番の行為であり、風俗嬢に対して強要するようなことがないようにしてください。
本番ができる風俗はこの世に存在しないので、けして他のサイトなどでできるという情報を得たとても信用しないようにしましょう。